HOME
2008年04月01日
 ■ サミット開催100日前イベント

080329_1941~00012.jpg 080329_1807~00011.jpg

 3月29日、道の駅 そうべつ情報館 i 前にて、北海道洞爺湖サミット開催100日前の記念イベントを行い、私もそうべつくだもの村の一員として参加、ろうそくの点火などのお手伝いをしました。

投稿時間 : 00:34 個別ページ表示 | トラックバック (0)

2008年02月24日
 ■ 昭和新山国際雪合戦開催される

 2月23日雪合戦が地元、壮瞥町で開催されました。今回もテント、いす、ストーブ等の設置、グッズ販売等のお手伝いに行きました。20回大会にふさわしく、ノルウェーチームやアメリカ大使館チームそして、高校野球でおなじみの香田監督率いる駒苫野球部OBチームなど多くの方々が雪合戦を楽しんでおりました。グッズ販売では”20th”のロゴの入った、マフラータオルや手袋が人気商品となりました。
 23日の予選リーグに続き、24日には決勝トーナメントが実施される予定でしたが、強風と強風による施設の損壊により二日目の競技が中止となりました。今まで20年間一度もなかったことが起きました。これも、地球温暖化の影響なのでしょうか?誠に残念です。
 (大会の写真を撮るのをすっかり忘れてました。)

投稿時間 : 13:37 個別ページ表示 | トラックバック (0)

2008年02月20日
 ■ 雪合戦の準備

 町内の最大のイベントである第20回昭和新山国際雪合戦が、2月23・24日開催されます。大会準備のため、今日お手伝いに行きました。内容は、雪だまハウス(雪合戦に利用する雪球用の雪を入れるためのビニールハウス)のビニールかけ、およびコート横に設置される記録係用のビニールハウスのビニールかけを行いました。以前は一日がかりで行っていましたが、今年は準備もよく、10時頃には雪だまハウスのビニールをかけ終わりました。本当に要領が良くなりました。
 我々は大会当日、スパーハウスの管理、競技者用テントの設置、雪合戦グッツの販売などを担当しています。皆さんが雪合戦に来られるのをお待ちしてます。

投稿時間 : 22:31 個別ページ表示 | トラックバック (0)