HOME

≪ シーニックナイト2008 そうべつ | メイン | 道の駅研修 ② 千葉県”道の駅とみうら枇杷倶楽部” ≫

2008年02月14日

 ■ 道の駅研修 ① 千葉県の”道の駅 富楽里とみやま”

 2月11日~13日にかけて千葉県に研修に行ってまいりました。メンバーは直売所サムズのスタッフの皆さん達です。
 11日の夕方、JR伊達紋別駅19時20分発の北斗星2号で、上野駅へ到着。バスに乗り換え、築地に行き市場を見学、その後千葉県へ向かい、館山市内にていちご狩りを体験し、道の駅二箇所にて研修しました。運転手さんに時間がないと言われ、二箇所しか行けなかったのがとても残念です。

080212_1333~0001.jpg
   道の駅 富楽里とみやまの施設の外観です。
 
 こちらは、一般道から利用でき、一階部分に入り口のある道の駅”富楽里とみやま”と裏側の二階部分から施設に入る富津館山道路のハイウェイオアシス”富楽里”として、二つの名称を持ち、非常に集客力のある施設となっています。段差のある地形をうまく利用したすばらしい施設でした。
 一階部分には直売所があり、販売されている農産物は、南国らしくみかん類が多く、また、名産のセロリなどの野菜なども充実していました。そして、農産物を利用した加工品やいけす等もあり、海産物も豊富でした。二階は、インフォメーションコーナーと惣菜店、アイスクリームなどのファーストフード店など4店舗が営業しており、訪れたときもかなり多くの人でにぎわっていました。
 
 

投稿者 タカシナ : 2008年02月14日 16:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tk-fruit.com/mt/mt-tb.cgi/26